FC2ブログ

SNLES

ARTICLE PAGE

イースⅧ その7

イースⅧ
  • comment0
  • trackback0
イース-1(180805)

魚ばっか食ってるいつの間にか居座っていた居候の怪鳥、昔は与える側だった。
こんな繋がりがあるとは驚き。

イース-2(180805)

今度は用心棒代を請求してきましたが、ラクシャさんに言っといてください。

イース-3(180805)

此度はこの金属を求めて古い地層むき出しの洞窟へ。
この金属だと恐竜倒せるようになるとか、無茶な設定ではあると思う。
猛毒でも発散しているのだはなかろうか。

イース-5(180805)

道中、デカイゴリラ共に襲われる図。
バキューン(リーサルレイド)で硬直してるけど、腕を振り回して片足立ちのままだとコントみたいw。

イース-4(180805)

このほぼ完全な化石、どうしてロケーションポイントじゃないんですかね?
ロケーションポイント上位陣にもひけをとらないと思う。

イース-6(180805)

いやー、もう見た目やら色合いから禍々しいと思います。
サハドのおっちゃんとリコッタちゃんの武器はもう凶悪すぎてもう何処からツッこめばいいのやら。

イース-7(180805)

なんだかしらないけど、一発でS取れました。
フラッシュやムーブ狙わずがむしゃらに倒していったほうが、高得点取れるのでしょうか?

イース-8(180805)

ようやくジャンダルムの山頂アタック

イース-9(180805)

からの山頂でボスのお出迎え。
登頂したてかつこの標高でバトルとか無茶が過ぎますよ。

イース-10(180805)

空を飛んでいて鬱陶しかったですけど、攻撃が単純で強く感じませんでした。
炎を叩き落すラクシャさん。その格好では大火傷しそうなのですが。

イース-14(180805)

体当たりもムーブ・ガードし易かったです。
難なく撃破。
そこらへんの大型雑魚に囲まれた方が危機感があるような気がします。

さて、山の裏側は

イース-11(180805)

何じゃこりゃー!北側は遺跡群なのですが、それにしたって南側にはほぼ無しっておかしな話だと思う。
ここで三部終了となりましたが

イース-16(180805)

3部終了時の戦歴。
気がつけばガードが1000回超えてました。
臆病者なので大型雑魚では必ずガードやらムーブで受けてから攻撃に転じているのでこんな結果に。

イース-15(180805)

ヒュンメル、いくらなんでも怪しすぎる。
こんなん納得できる奴いるの?って思ってたら、ラクシャさん以外すんなり受け入れてて笑いました。
それにしても、ストーキングでもしていたのだろうか。

イース-12(180805)

まぁ折角だから働いてもらおう。
ジュラシックパーク見たらこの程度の武器やら鉄砲でこんなのに勝てるはず無いと思う・・・。

イース-13(180805)

ようやく下山し遺跡の近くへ。
ダーナ様がいらっしゃった遺跡でしょうか?どれくらい経っているんだろう。
関連記事
  • posted by ヨウ

Comments 0

Leave a reply